1. HOME
  2. Article
  3. TikTokで収益化する方法を6つ紹介!フォロワー数を増やすポイントも解説
Article / /
TikTok 収益化

TikTokで収益化する方法を6つ紹介!フォロワー数を増やすポイントも解説

Article

7

「TikTokで趣味の投稿をしているけど、収益化ってできるのかな?」「自分の投稿はいくらぐらいになるんだろう」このような疑問はありませんか。

TikTokの収益化にはさまざまな方法があり、それぞれ条件を満たす必要があります。

この記事では、TikTokで収益化するための具体的な方法や、フォロワーを増やすためのポイントを解説します。これからTikTokで収入を得たい方はぜひ参考にしてください。

TikTokで収益化は難しい?いつからできる?

TikTokで収益化するにはいくつか方法がありますが、いずれの方法も始めてすぐには収益化が難しいかもしれません。

なぜなら概ねどの方法も一定のフォロワー数が必要だからです。フォロワー1,000人以上が1つの目安となるため、SNSで収益化をしたことがない方には一見難しく思われるかもしれません。しかし、TikTokは拡散性が高い点が特徴であるため、ターゲットを踏まえてポイントをおさえた投稿を続ければ、収益化の可能性はあります。中長期的に収益化を狙っていきましょう。

収益化の方法は後述しますが、YouTubeのように再生回数に応じた収益化は2023年8月から可能となりました。アカウントや発信内容によって収益化の方法にも向き不向きがあります。自分に合った方法を選びましょう。

また、収益化の対象となるのは、原則としてオリジナル動画となります。切り抜き動画を投稿している方も多くいますが、切り抜きの収益化の可否は一律にはいえません。元の動画のクリエイターが収益化を許可していて、TikTokに切り抜き申請していれば、収益化が可能となる場合もあります。対象となる動画のクリエイターが許可しているか、収益分配率をどう設定しているか調べておきましょう。

このように、TikTokを始めてすぐには収益化は難しいかもしれませんが、フォロワーを増やし、コンテンツの質や投稿頻度を上げれば不可能ではありません。

TikTokで収益化する方法6つ

TikTokで収益化するには、主に以下の6つの方法があります。

  • Creativity Program Beta:再生回数に応じた収益
  • TikTok Live:投げ銭による収益
  • LIVEサブスクリプション:月額料金による収益
  • TikTok Series:有料動画配信による収益
  • 企業案件:PRによる収益
  • アフィリエイト:広告による収益

以下でそれぞれ詳しく解説します。また、収益化にあたっての申請方法はこちらの記事で解説しています。

再生回数に応じた収益〜Creativity Program Beta〜

TikTok Creativity Program Beta

画像引用:Creativity Program Beta|TikTok

「Creativity Program Beta」は、YouTubeのように、クリエイターが投稿した動画の再生回数に応じて収益を得られるプログラムです。プログラムに参加するためには、一定のフォロワー数と動画のクオリティが求められます。再生回数が多ければ多いほど、収益も増える仕組みであるため、動画の内容や視聴者の興味を引く工夫をすると良いでしょう。まずはフォロワー1万人達成を目標に、コンテンツの質を上げつつ投稿時間などを工夫してみてください。

投稿内容 1分以上の高品質なオリジナル動画
条件
  • 18歳以上
  • フォロワー数:1万人以上
  • コミュニティガイドラインの遵守
  • 過去30日間のおすすめ表示で動画視聴回数10万回以上
金額の目安 1再生あたり0.02〜0.08円

投げ銭による収益〜TikTok Live〜

TikTok live

画像引用:TikTok Live Gifting|TikTok

TikTok Liveと呼ばれるライブ配信を通じて収益を得られます。配信中に視聴者がバーチャルアイテムであるギフトを送ることで、クリエイターが収益を得られるためです。いわゆる投げ銭システムといえるでしょう。

この方法では、ライブ配信の内容をいかに魅力的にするかが重要です。リアルタイムでの視聴者とのコミュニケーションを大切にし、エンゲージメントを高めると収益につながるでしょう。

また、配信することで、ユーザーのおすすめ欄に表示されやすくなり、認知拡大につながる可能性もあります。積極的に利用して、視聴者とコミュニケーションをとりましょう。

投稿内容 リアルタイムの動画配信
条件
  • 18歳以上
  • フォロワー数:1,000以上
  • 銀行口座・PayPalアカウントを持っている
  • 「ギフティング機能を受け取り」をオンにする
金額の目安 受け取ったギフトの約30%

(ギフトは配信後に、TikTok内の通貨である「ダイアモンド」に変換され、申請後口座に入金される)

サブスクによる収益〜LIVEサブスクリプション〜

TikTok live サブスクリプション

画像引用:サブスク限定動画|TikTok

LIVEサブスクリプションは、視聴者が月額料金を支払ってクリエイターの特別なコンテンツにアクセスできるサービスです。この方法で収益化したいなら、定期的に魅力的なライブ配信や限定コンテンツを提供する必要があります。

フォロワーがサブスク料金を支払う価値を感じるような特典やコンテンツを用意すれば、安定した収益を得られるでしょう。

提供内容 視聴者に喜ばれる特典(DM返信や限定ライブなど)
条件
  • 18歳以上
  • フォロワー数:約1,000人以上
  • 質の高いコンテンツを投稿
金額の目安 サブスク料金の約50〜70%

動画の有料配信による収益〜TikTok Series〜

TikTok シリーズ

画像引用:TikTok Series|TikTok

TikTok Seriesと呼ばれる動画の有料配信によっても収益化は可能です。特定のテーマや専門知識を持ったコンテンツを提供すると収益化しやすくなるでしょう。

ただし、TikTok Seriesは2024年6月現在、一部のクリエイターに限定して提供されています。公開開始されて間もないサービスであるため、今後の展開に注目しましょう。

内容 1本あたり20分以内の動画を80本まで投稿可能
条件 コミュニティガイドラインを遵守

(2024年6月現在、一部のクリエイターのみを対象としているため詳細不明)

金額の目安 不明

企業案件による収益

企業案件は、企業からの依頼により商品やサービスを紹介して収益を得る方法で、いわゆるPR案件です。フォロワー数や影響力が増えると、企業からのオファーが増えます

企業案件では、信頼性と影響力が重要です。自分のフォロワーに適した企業案件でなければ、視聴者から不信感をもたれかねません。ターゲット層に合った案件を選び、自然な形で紹介することが成功の鍵となります。

投稿内容 幅広い製品やサービスの紹介
依頼されやすいアカウントの特徴
  • フォロワー数:1万人以上が目安(10万人以上ならなお良い)
  • 再生回数やインプレッション率が高い
  • 炎上のリスクが低い
金額の目安 フォロワー単価0.5〜3円程度

アフィリエイトによる収益

アフィリエイトは、特定の商品やサービスを紹介し、購入や登録の発生で収益を得る方法です。

TikTokの場合は、アフィリエイトリンクをプロフィールに貼り付け、視聴者がそのリンクを通じて購入や登録した場合に報酬を得られます。この方法では、視聴者のニーズに合った商品やサービスを選び、信頼性の高い情報を提供することが大切です。

内容
  • amazonや楽天などのリンク
  • 他のサービスへのリンク
  • 個人コンテンツへのリンク
条件
  • フォロワー数:1,000人以上
金額の目安 各サービスにより異なる

TikTokで収益化するためのポイント

TikTok ライブ配信

TikTokで収益化を目指すためには、いくつかポイントをおさえましょう。特に初めのころはフォロワーを増やす必要があります。投稿の仕方や頻度、コツなどを以下で紹介するので、ぜひ取り入れてみてください。

アカウントのテーマに合った質の高い投稿をする

TikTokで収益化したいなら、まずはアカウントのテーマに合った質の高い投稿を継続的に行いましょう。

視聴者は一貫したテーマを持つアカウントに対して信頼感を持ち、ファンになります。もちろん動画の質も重要です。オリジナル性を確保し、映像・音声・編集にこだわると、視聴者の関心も引けるでしょう。コンテンツの質が良ければ再生回数が増え、フォロワーも増えやすくなります。

自分の強みや興味を反映したテーマを設定し、魅力的なコンテンツを提供しましょう

定期的に投稿する

定期的な投稿も、フォロワーを増やし、収益化を目指すために重要です。

良いコンテンツでも、投稿頻度が低ければ視聴者の目に触れる機会も少なく、フォローされにくいものです。

週に数回程度コンスタントに投稿すれば、視聴者に見られる機会が増えるうえ、投稿を続けることでコンテンツの質もアップしやすくなります。また、投稿の頻度を保てば、アルゴリズムにも好影響を与え、より多くの視聴者に動画が表示されるでしょう。慣れるまでは、投稿のストック作りが大変ですが、定期的に投稿できるようコンテンツを作っていきましょう。

ライブ配信をする

ライブ配信は、視聴者とリアルタイムでコミュニケーションを取れる手段です。ライブ配信を行うことで、視聴者との距離を縮め、エンゲージメントも高められるでしょう。

また、ライブ配信中にギフトを受け取れば、直接的な収益も得られます。定期的にライブ配信を行い、視聴者との関係を深めましょう。ライブ配信をする際は、曜日や時間帯に気を配ると、より多くの視聴者に見てもらえるかもしれません。

投稿や配信向きの時間帯については、こちらの記事で解説しています。

ハッシュタグを適切に使う

ハッシュタグを適切に使うことで、より多くの視聴者に動画を届けられます。トレンドのハッシュタグや、自分のアカウントに関連するキーワードを使用すれば、視聴者の目にも留まりやすくなるでしょう。

ハッシュタグは3〜6個程度を目安に、関連性の高いものを選んで付けると効果的です。うまく活用して、動画の露出を最大化しましょう。

他のクリエイターとコラボする

他のクリエイターとのコラボも、フォロワーを増やし、収益化を目指すために効果的です。

コラボすることで、お互いのフォロワーにリーチでき、より多くの視聴者にアプローチできます。また、コラボによって新しいアイデアや視点が加わり、コンテンツの幅が広がるかもしれません。

ただし、コラボする際は相手選びが重要です。アカウントのテーマが似ている方を対象として連携し、相乗効果を狙いましょう。

まとめ|TikTokのフォロワーを増やして収益化を目指そう

TikTokで収益化を目指すなら、まずはどんな方法があるのか把握しておきましょう。そのうえで自分のアカウントに合った方法を選んでください。

いずれの収益化の場合でも一定のフォロワー数が求められます。コンテンツの質を高めて定期的に投稿し、フォロワー数アップを目指しましょう。

SparCはクリエイターとして収益を得たい方々を応援しています。このページがお役に立てたら、ぜひSNSでも拡散をお願いします!